Home » 受入事業

【受入れ事業について】
令和元年度は、「国際社会青年育成」事業を行います。
昭和、平成の皇太子殿下の御成婚記念事業を、2019年のお代替わりを契機に発展させた事業です。
・内閣府ホームページ

【構成団体】
主催:内閣府
主管:愛知県プログラム実行委員会(愛知県青年国際交流機構、愛知県庁)

【日時】
 令和元年10月14日(月曜日・祝日)から10月18日(金曜日)

【場所】
 愛知県内(名古屋市・刈谷市・美浜町)

【プログラム内容(訪問先)】
 トヨタ産業技術記念館、国土交通省中部地方整備局 中部技術事務所、愛知県立刈谷北高等学校、
 愛知県公館、ミツカンミュージアム、在名古屋ペルー共和国総領事館、名古屋城

【参加者】
 オーストリア・ペルー青年16名・愛知県地元青年13名

【共通言語】
 英語

(参考)受け入れスケジュールは、こちら
(参考)愛知県庁のプレスリリースは、こちら
(参考)国交省中部地方整備局中部技術事務所のプレスリリースはこちら。(工事中)

(参考)「国際社会青年育成事業」について
欧州・アフリカ、北米・中南米、アジア・大洋州の各地域に日本青年を派遣して、国際的視野を持つ青年を育成することを目的としています。 2019年度事業では、9月~10月に日本青年を上記の3地域にそれぞれ派遣するとともに、10月に6か国の青年を日本に招へいします。

お問い合わせ等は、
▪️ローカルユース担当
 IYEO愛知:神田までお願い致します。
 info(あっとまーく)iyeo-ichi.jp