Home » 受入事業

LY-chirashi

【受入れ事業について】
平成28年度は、「日本・韓国青年親善交流」事業の受入を行いました。

【日時】
 平成28年7月27日(水)午後5時30分から午後9時まで

【場所】
 名古屋駅周辺

【プログラム内容】
 グループに分かれて、名古屋市内の案内、食事をしながらの交流をしてもらいます
(日本(愛知県)の食の紹介、愛知県の文化や産業の紹介など)。

【参加者】
 韓国青年約30名

【共通言語】
 英語(韓国語も可)※簡単な日常会話力程度

【応募資格】
・韓国青年との交流に関心があり、日本について伝えようというホスト意識のある方
・交流しようという意欲や興味がある方
・年齢15歳~24歳程度(平成28年4月1日現在)
・6月25日(土)に開催される事前説明会に参加できる方

【募集人数】
 15名程度(応募者多数の場合は、抽選により参加者を決定させていただく場合があります。)

【参加費】
 無料

【提出書類】
 以下の「参加申込書」を提出してください。
参加申込書 [Wordファイル/41KB]

【応募方法および申込先】
 下記まで、Eメール又は郵送のいずれかでお申込みください。
(1)メールでの申込先
japan-korea(アットマーク)iyeo-aichi.jp
(メール応募の場合、自動返信がありますので御確認ください。)

(2)郵送での申込先
 〒460-8501名古屋市中区三の丸1番2号
県民生活部社会活動推進課
日本・韓国青年親善交流事業担当者宛て

※お申込みいただいた内容は、愛知県とIYEO愛知が管理し、
 本プログラム目的以外に使用することはありません。

【提出期限】
 平成28年6月3日(金)※必着

【決定通知】
 選考の結果は、平成28年6月13日(月)頃に郵便によりお知らせします。

【その他】
・6月25日(土)に事前説明会を行います。時間、場所等、詳細は、
 別途御本人へ通知します(事前説明会に参加できない場合は、御相談に応じます)。
・未成年の方は、保護者の同意書を御提出いただきます(参加決定時)。
・ボランティア保険に加入します(自己負担なし)。
・提出書類は返却しませんので、御了承願います。

【問合せ先】
 愛知県県民生活部社会活動推進課
 電話052-954-6175(担当水谷・大谷)
 愛知県青年国際交流機構事務局(IYEO愛知)
 電話090-3953-9537(担当高木)

「日本・韓国青年親善交流事業」について
 「日本・韓国青年親善交流事業」は、昭和59年の日韓両国首脳会談における共同声明の主旨と
昭和60年の日韓国交正常化20周年をふまえ、日本青年と韓国青年の交流を通じて、青年相互の友好と
理解を促進し、青年の国際的視野を広げ、国際協力の精神のかん養と国際協力の実践力を
向上させることにより、国際社会で指導性を発揮できる青年を育成するとともに、
青年による青少年健全育成への寄与を目的として、日本と韓国両国政府が共同して、
昭和62年から実施しています。

このページに関する問合せ先
社会活動推進課
青少年グループ
名古屋市中区三の丸3-1-2 Tel:052-954-6175 Fax:052-971-8736
メールでの問合せはこちら

【募集対象】
ローカルユース(愛知県・地元青年) 
 ◾️チラシ表
 ◾️申込書

(参考)愛知県庁のプレスリリースは、こちら
中日新聞の記事CizRqNOUUAEy-28

お問い合わせ等は、
▪️ローカルユース担当
 IYEO愛知:高木までお願い致します。
 japan-korea(あっとまーく)iyeo-ichi.jp